今日が人生最後の日だと考えるとどんな過ごし方をするのか

西澤です。

最近ニュースでまた悲しい事件が起こりました。


千葉で登校中の小学生に大型トラックが突っ込み、

5人が死傷するという本当に痛ましい事件。


しかも運転手は飲酒運転だったそうで、

これだけ危険運転の恐怖が浸透しているにも関わらず

こんな事件が起きてしまいました。



ご両親、ご親族の方の心中は計り知れません。

ご冥福をお祈りします。



本当にやるせない想いに駆られますが、

残念ながら世の中から理不尽で唐突な「死」は

避けられないのが現実だと思います。



こういう出来事に直面するたびに、

他人事ではないと感じますし、

「お前は明日死なないと思っているのか」

と自分自身に問いかけてしまいます。



自分でなくとも、妻、子、親族、大切な友人が

急に命を絶った時、

自分が壊れてしまうほどの後悔をしてしまわないのか。



逆を言えば、変な話ですが、

ある程度心の平安を保つために

不足の事態があってもそれなりに納得して

人生を生きられるのか…。



こんなことをあなたも一度は考えたことはないでしょうか?



もし今日が人生最後の日だったら、

あなたはどうしますか?



実はこういう問いかけは自己啓発の世界では結構多いのですが、

私も最近まではあまり深く考えませんでした。



アップル創業者のスティーブ・ジョブズは毎日鏡の前で、

「今日が人生最後の日だったらお前はどうするのか」

とセルフコントロールをしていたそうです。



これほどの決意で仕事をしたならば、

世界を魅了するデバイスを作り、

今もなおIT界に君臨する大企業であることは

納得です。



「今日が人生最後の日だったらお前はどうするのか」

この言葉は家族ができ、守るものが増えたことで

自然と考えざるを得なくなりました。



あなたはどうしたいですか?

  • 一日豪遊してとにかく後悔しないように遊びまくる。
  • 大切な人とずっと一緒にいて静かに1日を終える。
  • 残された人が大変な思いをしない様に身辺整理をする。

どれも良い選択肢だと思います。


私個人の考え方としては、

結論から言うと、

「いつもと同じリズムで丁寧に1日を過ごす」

ということになるのではないかと思います。



もし今日が死ぬ日だとしても、

特別なことをしなくても良いのではないかと。



特別なことをしようとすると

かえって1日の終わり(息を引き取る時)に

虚しさや後悔を覚える気がしてならないのです。



それよりも、


==================
朝起きて顔を洗う

ご飯を食べる

妻子に玄関先で見送ってもらう

真剣に仕事をする

帰ってきたら子どもと遊ぶ

ご飯を食べ、お風呂に入って

子どもが寝たあとに

妻と今日あったことについて何気ない話をする
====================


と、このリズムを丁寧に過ごして

一つ一つの事項に感謝しながら生きるのが

一番自分自身に納得できる気がします。



「人生というのも悪くなかったな」

とある程度自分に納得できると思うのです。



どれだけ栄華を極めたとしても、

この世を去る間際に100%満足する人は

いないのではないかと思うのです。



それだったら私の場合は、

上記のような過ごし方で1日1日を生きたいと思えるようになりました。



このように過ごすと、見える世界が明るくなります。

もちろん錯覚でしかありませんが、

丁寧な生き方を心がけると細い、小さいことへの

美しさやきらめきに気づけるような感覚になります。



太陽の日差し、小鳥のさえずり、出勤中の人の群れ…。

普段だったらむしろ鬱陶しいとかウンザリするような

ことでさえ愛らしく見えます。


見える世界が明るいと気分も明るくなりますし、

自然とモチベーションや活力に繋がります。



おそらく私が最近取り入れた中でも

ダントツで効果の高い、精神のカンフル剤です。



セレブや元々とんでもなく恵まれた人でない限りは

普通の日常の連続が人生“です。



同じ普通の日常なら気持ち一つで、

素晴らしい人生を送りたいものです。





「死」を意識することで「生」について深く考えられる。

不謹慎な話題だったかもしれませんが、

先人のITのパイオニアの考えていたことが

少しは理解できたかもしれません。

おわり

この記事を書いた人

西澤 颯

GaleWest代表。
オンラインとオフラインを融合したマーケティングで小資本でも成果をあげる集客法を展開。美容業界のフランチャイズ事業拡大や発展途上国のアパレル産業×SDGsをかけたサプライチェーン改善など様々な分野で活動中。
趣味はゴルフ、草野球、適度な田舎暮らし